宮城の新築一戸建てを購入した後はどんなことに気をつけるか?

宮城野区の新築一戸建てドットコム

宮城野区の新築一戸建てドットコムmainイメージ

宮城の新築一戸建てを購入した後に気をつけることは、住宅ローンの審査に通らなかった場合の手付金解除と契約解除のことなどです。

宮城の新築一戸建てを購入した後はどんなことに気をつけるか?

宮城において、よりよい新築一戸建て住宅を見つける事ができたら、とても喜ばしいことですよね。

宮城で暮らしていく自分のお城を手に入れたのですから、ぜひ大切に過ごしてほしいと思います。

そんな大切な家ですが、購入した後には、どんなことに気をつければ良いのでしょうか?新築一戸建てを購入したからこそしなくてはならないこととはどんなことでしょうか?

新築一戸建ての購入を決めて契約を交わしたとなれば、もう一安心と思ってしまいますが、実は住宅ローンの審査というのはそこから始まります。

つまり、審査待ちをしなくてはならないということですね。

事前の審査というのもあって内定だったからと思っていても、実際の審査で通らないということもあり得ます。

審査に通らなかったらどうなるのかと言えば、それは売買契約が無効になってしまいます。

せっかくの新築一戸建ても購入できない可能性が出てきます。

もう一つ大事なことが手付金解除についてです。

手付金というのは契約時に先に支払うお金のことをいいますが、住宅ローンの否認以外の自己都合であった場合、手付金は戻ってきません。

また手付金が解除されたとなれば、契約も解除になるのかといえば、そういうケースばかりではありません。

売主が施工や契約履行に着手をスタートさせてしまっていた場合、手付金放棄をしたとしても、契約は続行され、契約の違約金を支払う必要が出てきます。

万が一のことを考えて、手付金解除と契約解除のことについて確認しておきましょう。

※関連リンク:http://matome.naver.jp/odai/2141655346421678801